« 祝い | トップページ | 水がなければ、ワインを飲めばいいのよ。 »

2007年2月18日 (日)

添い寝

ガバッて起きる位、もんのすごくリアルで怖い夢を見た。また、寝ようとするんだけども、目をつぶるとさっきの夢の景色がよみがえり、怖くて眠れなくなり、、母の部屋に行き、布団にもぐりこむ。深夜やから、最初は「なに〜?」ってなったけど、訳を話したら、そっと布団をかけ直してくれた。

まぁ、ええ年した大人が怖い夢見て、お母さんとこ行くって恥ずかしい話なんやけど、いや〜、なんかやっぱり大人になってもお母さんはお母さんで子供は子供なんやなと。お母さんの布団に入ったら、安心してスッと眠れたもんね。母の愛は、あったかいね〜。

って、これ、先週の火曜日の話やねんけど、いまだに一人で寝れなくて、母の部屋に自分の布団敷いて寝てます、私…お子ちゃまですわ〜(苦笑)

|

« 祝い | トップページ | 水がなければ、ワインを飲めばいいのよ。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 添い寝:

« 祝い | トップページ | 水がなければ、ワインを飲めばいいのよ。 »