« チクタク | トップページ | 女の子焼肉☆ »

2007年10月 6日 (土)

私にとって世界一のセラピスト。

071006_025801 親友の家に深夜にお邪魔し、お酒飲みつつ24時から朝5時まで、うだうだ喋る。

楽しくて、幸せな出来事もいっぱいで、ニコニコな毎日。なんだけど、ちょこっとした穴がポコって空いて、その穴のモヤモヤがひろがって、イ〜ってなってくるってない?大した穴でないねん、ほんまにしょぼい穴やとは思うねんけど、すごく気になって、前に進めず、地団駄バタバタ。許容量を超えるんかな?

こういう時に、いつもうだうだを聞いてもらってる奴にはほんまに感謝。叱られ、褒められ、喝いれられ、励まされ、あの手この手で、スッキリさせてくれた。おおきにな。

今度、鍋しよ。鍋。

|

« チクタク | トップページ | 女の子焼肉☆ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私にとって世界一のセラピスト。:

« チクタク | トップページ | 女の子焼肉☆ »